日経賞

今週は日経賞があるのか。

ソウルスターリングは、
引退しないんだね。

有力馬は、
最近、成績良くないけど、
エタリオウかな。  


金鯱賞

金鯱賞。

サートゥルナーリアが出てくるね。

58キロだけどどうかな。

小倉大賞典のヴェロックスを見て、
ちょっと不安になりますね。  


チューリップ賞

チューリップ賞。

阪神ジュベナイルフィリーズの勝ち馬、
レシステンシアで固そうですね。

ダイワメジャー産駒なので、
マイルの桜花賞、NHKマイルカップまでしかもたないと思いますが、
この距離では同世代の牝馬に敵なしだと思います。  


中山記念

中山記念。

インディチャンプが出走するんですね。

毎日王冠で、
1800mは長いと思いましたけど。

人気すれば、
違う馬を買えばいいかなって思います。

ウインブライトは、
もう年かな。

6歳だもんね。

ソウルスターリング、
ラッキーライラックと、
牝馬のGI馬もいるけど、
本命はダノンキングリーかな。  


アーモンドアイ

アーモンドアイ。

ドバイターフに出走するのか。

アドマイヤマーズも出るみたいだけど、
こっちは距離が微妙ですね。

ダノンキングリーは、
ドバイターフ向きだと思ってたので、
出走しないで残念です。  


小倉大賞典

小倉大賞典。

ヴェロックスが出てくるのか。

このクラスではレベルが違うと思うな。

斤量が気になるけど、
多分、勝つと思う。  


弥生賞

弥生賞。

今年は、かなり良いメンバーが揃ったというか、
連対率が100%の馬がたくさんいますね。

どの馬も、まだ底を見せていないというのが、
たくさんエントリーしているように思われます。

ここを勝つ馬と、
リーチザクラウンが、
本番では人気になるのかな。

後は、スプリングステークス組も、
ちゃんとチェックしておきたいところですね。  


アーバーンストリートという、

シルクロードステークスは、
アーバーンストリートという、
よくわからない馬が勝ったようですが、
共同通信杯については、期待にこたえて、
ブレイクランアウトが勝ちましたね。

2009年も、
早、2月に入り、
来月からは、本格的なクラシックトライアルレースが始まります。

今年は、
どのようなクラシックレースになるのか、
楽しみですね。

昨年は、
なんというか、
ちょっと、がっかりな所もありましたが、
今年には、去年以上に期待したいところです。  


強豪ソロイ?

今日は、
アメリカジョッキーズクラブカップがありますが、
メンバーとしては、正直、寂しいような気がします。

アルナスラインが良いと思うけど、
ドリームジャーニーが久々に飛ぶのかな。

どうなんだろうか。

  


ホッコータキオンになる

秋華賞の陰に隠れて?
行われる府中牝馬ステークスには、
カワカミプリンセスや、キストゥヘヴン、
ローブデコルテなどのGⅠホースが出走してくるみたいですね。

カワカミプリンセス、
この馬は、怪我さえなければ。。。

と思ってしまいますが、
そろそろ本調子に戻ってきてもらいたいものですね。

競馬予想がおもしろくなりそうです。

秋華賞の前にデイリー杯がありますが、
まだ2歳ということで、
どの馬が勝つのか、競馬予想しにくいのですが、
やはり、注目は、ホッコータキオンになるのでしょうか。

一番人気になりそうですが。。。  


豪華なメンバー

京都大賞典でアドマイヤジュピタが復帰するようですが、
この後は、天皇賞秋に向かうのかな。

メイショウサムソンが天皇賞に出走するかどうかは、
はっきりしていないようですが、
今年の天皇賞秋は、すごい豪華なメンバーになりそうですね。

復帰戦ということになり、
きつそうですが、ダイワスカーレットにも、
出走してもらいたいですね。

後は、エイシンディピュティとかですかね。

アサクサキングスも。

ウオッカ、メイショウサムソン、
アドマイヤジュピタ、アサクサキングス、
ダイワスカーレット、エイシンディピュティ。

他には…、なにかいたかな。

そうそう。

ディープスカイがいましたね。

このメンバーで同じレースを走る。

となると、ものすごいです。

まさに、
現役最強馬を決めるレースになりそうですね。

競馬予想もむずかしそうですけど。